SNB-3

DSC01016.JPG
DSC01019.JPG

 



センターマイナスDC9Vアダプターか9V電池1個で駆動します。

HI,MID,LOを強調できるディストーション機能のついたノイジーアナログシンセ発振器です。

発振器はレンジの広いVCOに、SUB VCOをLEVELで調整して入力できます。

VCO と SUB VCOはそれぞれがお互いに複雑に影響し合うように設計していますので微妙なつまみ位置の組み合わせで幅広い音が作り出せます。

MODEスイッチでSUB VCO とVCO の接続がより複雑になり、どの程度入力するかをLEVELつまみで調整することでも違った波形変化を付けられます、

つまみの微調整でノイジーな密度の濃い狂暴なサウンドからブツブツの断続音など様々な音色を高域、中域、低域を強調することで音の多彩さが広げられる機種です。



CV INから他の機材のCV OUT(シーケンサーやアナログシンセ、モジュラーシンセ)などを入力しVCOに変化を与えられます。CV IN は3.5mmジャックです。

 

 

 

This runs on DC 9V negative center or a 9v battery.

 

Noisy analog synthesizer oscillator with distortion function that can emphasize HI, MID, and LO.

The oscillator can be input to a VCO with a wide range and a SUB VCO adjustable by LEVEL.

 

The VCO and SUB VCO are designed to affect each other in complex ways, so a wide range of sounds can be created by subtle combinations of knob positions.

The MODE switch makes the connection between the SUB VCO and VCO more complex, and the LEVEL knob can be used to adjust the level of the SUB input to create different waveform changes.

 

By fine-tuning the LEVEL, SUB, VCO knob, you can create a variety of sounds by emphasizing high, mid, and low frequencies.

 

The CV IN jack is a 3.5mm jack. OUT PUT 6.5mm

28500 JPY

 

SNB333.jpg