Copyright(C) 2014 JMT SYNTH. All rights reserved.

  • Twitter Clean
  • w-facebook

SNB-2b

 



センターマイナスDC9Vアダプターか9V電池1個で駆動します。

HI,MID,LOを強調できるディストーション機能のついたノイジーアナログシンセ発振器です。

発振器はレンジの広いMAIN VCOに、3個の複雑に影響しあう入力用SUBオシレーターをLEVELで調整してMAIN VCOに入力できます。

 

3個のSUBオシレーターはそれぞれがお互いに影響し合うように設計していますので微妙なつまみ位置の組み合わせで幅広い設定が可能。

その3つのオシレーターはMAIN VCOの波形に直接入力され、どの程度入力するかをLEVELつまみで調整することでも違った波形変化を付けられます、

 

つまみの微調整でノイジーな密度の濃いサウンドからブツブツの断続音など様々な音色を高域、中域、低域を強調することで音の多彩さが広げられる機種です。



CV INから他の機材のCV OUT(シーケンサーやアナログシンセ、モジュラーシンセ)などを入力しMAIN VCOに変化を与えられます。6.5mmジャックですので3.5mmケーブルを使うときは変換プラグをご使用ください。

 

 

 


runs on DC9V negative center or a 9V battery.

3 sub oscillator effect each other go to main VCO with LEVEL knob.

The main VCO goes to DISTORTION circuit with HI,MID,LO knobs.

It makes various sounds.

 

CV IN is for VCO pitch.It accepts+-9V voltages.


 

24500 yen