Copyright(C) 2014 JMT SYNTH. All rights reserved.

  • Twitter Clean
  • w-facebook

NOISY MIC-2

 



センターマイナスDC9Vアダプターか9V電池1個で駆動します。

マイクのスイッチを押している間だけオンになります。

マイクからの音声入力はMULTIPLEX CIRCUIT で内蔵オシレーターか外部CV IN (EXT CV 選択時)とミックスされてTREBLE-MIDDLE-BASS を強調できるディストーション回路に入力されてOUTPUTから出力されます。

LFOはVCOスイッチ選択時のみVCOにかかり波形とスピードを変化させることができます。

GAINは最小のあたりで歪みは少なくなりますが音量が下がるのでTREBLE-MIDDLE-BASSつまみとVOLUMEで調整してください。

高音のみ、中音のみ、低音のみ強調でも反応よく声を様々に変化させることができます。

MULTIPLEX CIRCUITはリングモジュレーター改造回路で声と内蔵オシレーターがバランスよく混ざり合うように調整しています。

声の音程に合わせてオシレーターの周波数を合わせることでロボ声からデスボイスまで、ささやくような声で作り出せます。

息を吹きかけるだけでも様々なノイズを出せるくらい反応がいいコンデンサマイクを使用しています。

 

出力部分にはミュート回路を用いていますのでマイクのスイッチのオンオフで瞬時にアウトプットを開閉できハウリングをコントロールできます。

EXT CVには他のオシレーター、LFO.JMT SYNTHのノイズマシンやアナログシンセ機材なども入力可能で、本体内部で声と混ざり合います。

 



 

 

 

 


It runs on DC9V negative center or a 9V battery.
 

the switch on the mic for the sound on /mute.The sound is " ON" while pushing it.

 

The sound from the microphone goes to the multiplex circuit inside with internal VCO or External CV (when the "EXT CV" is selected).

 

And two mixed sound goes to the distortion circuit with TREBLE-MIDDLE-BASS.

 

LFO makes waves for internal VCO only.

 
It makes various sounds.

 

Oscillators,LFO,JMT SYNTH noise box or analog synthesithers can be put into EXT CV IN and they go to the MULTIPLEX CIRCUIT and be mixed with the voice from the microphone.

your quiet voice becomes from distorted voice to Robo voice.Even your beathe becomes various type of noise.

It has the mute circuit controlled with the push switch on the microphone. 

 

38000 yen